unext 雑誌

「UNEXTってほんとうに映画が見られて、雑誌も読めるんだよね?」
「映画も雑誌もどっちも見られるなんて、きっと値段が高いんじゃない?」

 

半信半疑のあなたのつぶやき、私もUNEXTを実際に使ってみる前はそう思っていました。
たしかに、うまい話にはたいてい裏の側面があるものですよね。あなたの不安はごもっともです。

 

でも、安心してください。UNEXTは定額で、しかも、あなたの見たい雑誌や映画をきっと網羅できるくらい多くのコンテンツを揃えています!

 

この記事を読めば、UNEXTの動画配信&雑誌読み放題サービスがどれだけお得なのかを具体的に理解することができるはずです。
さらに、私が発見したUNEXTのマニアックな裏技まで伝授しますので、より一層サービスを楽しんでいただけるのではないでしょうか。

 

当記事でUNEXTについてしっかりと理解したうえで、余すところなく映画や雑誌を楽しんで頂ければ幸いです。

 

目次【表示・非表示】

 

UNEXTってどんなサービス?

それでは、さっそくUNEXTのサービス概要を説明していきます。

 

UNEXTは基本、動画配信サービス

UNEXTのメインコンテンツは動画配信サービスです。
動画見放題が8万本、動画レンタル(ポイント利用)5万本という国内トップクラスの品揃えを誇ります。

 

中でも、新作映画の圧倒的な多さやアダルトコンテンツが見られる点などが、ユーザーから選ばれる理由ですね。
ちなみに、UNEXTの会員数はおよそ150万人と、国内トップのdtv(会員数500万人)に引けを取らない会員数を誇ります。

 

UNEXTの雑誌読み放題サービスとは?

UNEXTに申し込むと、追加料金なしでおよそ20ジャンル全75誌の雑誌が読み放題となります。
取り扱いジャンルは、ファッション・ビジネス・趣味・グルメなど豊富で、約20ジャンルあります。

 

雑誌読み放題サービストップの楽天マガジンは380円でおよそ250誌ですから、動画配信サービスのおまけにしては、少し優秀すぎる内容ですよね。
もちろんすべて最新号を取り揃えています。

 

パソコン、スマートフォン、タブレットなどにも対応していますので、シーンに合わせて読める気軽さもいいですね。

 

UNEXTっていくらかかるの?

UNEXTの月額は1990円と他社に比べて少しお高めですが、その代わりUNEXTに加入すると、自動的に毎月1200ポイントが付与されます(今なら加入特典600ポイントも、もらえちゃいます)。

 

そのポイントで新作映画を借りたり、書籍・漫画を購入したりすることもできるのです。

 

しかも、ファミリーアカウントを4つまで作れますから、家族で利用したい方はさらにお得ですよね!
ただし、付与ポイントの有効期限は90日ですので、気を付けてください。

 

UNEXTの評判は?

UNEXTの評判ですが、良い口コミだけでなく、悪い口コミも正直あります。
主に悪い口コミとして挙げられるのは「料金」と「解約方法」ですね。

 

料金に関しては、個人の感じ方があるため、実際に使ってみないとその価値はわからないでしょう。
そのために31日間無料お試し期間を設けているので、これを利用しない手はないですね。

 

そして、解約方法はアカウントページからすぐに解約することが可能です。
解約方法も明示されていますので、正しい手順を知れば問題なく解約できるはずです。

 

アンケートを答えなければ解約できなかったり、アプリから解約できなかったりするので不快に思う方がいるのかもしれませんが、最終的に問合せ番号を用意している点は評価できます(0120-285-600)。
どうしても解約方法がわからないという方は、電話で問い合わせると良いでしょう。

 

UNEXTの会員登録方法

UNEXTの会員登録方法は6ステップです!

 

STEP1:SafariやChromeなどのブラウザアプリから 公式ホームページへアクセスしてください。

 

STEP2:「まずは31日間無料体験」のボタンをタップしてください。

 

STEP3:名前、生年月日、メールアドレス、電話番号など所定の欄を記入し、最後にログイン用のパスワードを決めましょう。

 

STEP4:次ページにて無料期間最終日が表示されますので、スケジュールアプリに記載し管理しておきましょう。無料期間が過ぎると自動的に課金されますので注意してください。

 

STEP5:同じページにて、クレジットカード決済ならクレジットカード情報を求められます。携帯キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)決済も選べますし、コンビニ各社などで販売するUNEXTカードも利用できます(コードは手順Bで入力します)。

 

STEP6:「送信」をタップして、登録完了です

 

 

BookPlaceの使い方

UNEXTで雑誌読み放題サービスを利用するにはBookPlaceというブックサービスが必要となります。

 

パソコンなどのブラウザから閲覧する場合はUNEXTの公式ホームページにログインしメニューから「雑誌」を選ぶか、ブックサービスの BookPlace TOPページから「雑誌」→「雑誌読み放題一覧」へアクセスして、UNEXTのID/PASSでログインしてください。

 

スマホ・タブレットから閲覧する場合は「BookPlace Reader」アプリのインストールが必要です。
以下、アプリのダウンロード・使用方法です。

 

  1. GooglePlayもしくはAppstoreから「BookPlace Reader」アプリをインストールしてください。
  2. UNEXTのID/PASSでログインしてください。
  3. 「読み放題」ボタンをタップしましょう。
  4. あとは読みたい雑誌の書影をタップするだけです。

 

もしも、うまくログインできないときはブラウザにて一度ログインしてから、再度アプリを使用してみてください。

 

UNEXT雑誌読み放題がお得な5つの理由

ここからは、数ある雑誌読み放題サービスのなかで、なぜUNEXTがおススメなのか5つの側面から解説していきます。

 

コンテンツの豊富さ

各ジャンル、主要な人気雑誌を厳選して取り揃えています。
例えば、

 

  • ニュース・週刊誌→「週刊女性」「週刊アサヒ芸能」など
  • 男性ファッション誌→「2nd」「MEN’S NON-NO」など
  • 女性ファッション誌→「Scawaii!」「non-no」「SPUR」など
  • ビジネス誌→「Forbes Japan」など
  • ライフスタイル系雑誌→「UOMO」「Lightning」など
  • 趣味系雑誌→「flick!」「GO OUT」「GENROQ」など

 

が挙げられます。

 

全体的に見ていくと、まず、趣味系統の雑誌は、ガジェットから車・バイク・アウトドアまで幅広いジャンルで揃っています。
どちらかというと男性向けが多い印象ですね。

 

さらに、女性ファッション誌14誌、男性ファッション誌5誌とファッション系も力を入れていますし、週刊誌も5誌と充実しています。
あと、ジャニーズなど特定の芸能人の写真以外は、ほぼ全ページ紙媒体と同じように読めるのも嬉しいです。

 

コストパフォーマンス

続いてコストパフォーマンスについてみていきましょう。

 

dマガジン、楽天マガジンなど雑誌読み放題専門サービスに比べれば確かに雑誌数は少ないですし、バックナンバーも読めません。

 

しかし、UNEXTをすでに契約していれば無料で雑誌が読み放題になりますので、UNEXTユーザーにとっては、業界最安と言えます。
総合的に考えると、やはり動画サービスも含めての判断にはなってきますね。

 

動画コンテンツも充実

動画配信サービスのコンテンツはとにかく新作やマニアックな動画が多いのが特徴です。
また、アニメも最新作が続々登場、見逃し配信も充実しています。

 

そして、アダルトコンテンツもあるのがUNEXTの強みです。
見放題は100ジャンル5000本以上あるので、一見の価値ありと言えるでしょう。

 

ダウンロードもできる

UNEXTの雑誌読み放題サービスは、ダウンロードして雑誌を読むこともできます。

 

やり方はとても簡単で、BookPlace Readerで雑誌の表紙をクリックするだけです。
そうすると、自動的にコンテンツをダウンロード開始してくれます。

 

もちろん、ダウンロード中でも雑誌を読むことはできます。
これなら、通信量を気にせずに本体のストレージが許す限り、雑誌を読めちゃいますね!

 

なお、ダウンロードした雑誌でも次号の配信開始と同時にデータは消えますので、気になる雑誌がある場合は早めに読んでおくようにしましょう。

 

マルチデバイス機能

公式には掲載されていませんが、もちろんマルチデバイスにも対応しています。
それぞれのデバイスで同時閲覧もできますし、ダウンロードも各デバイスで可能です。

 

対応デバイスはタブレット、パソコン、スマートフォンと幅広く使えます。
それぞれのデバイスでBookPlace Readerアプリをインストールするか、パソコンであればブラウザから ブックサービスのTOPページにアクセスして親アカウントでログインしてください。

 

知っておきたい3つの裏技

ここからは、もっとUNEXTを楽しむ裏技をご紹介していきます!

 

実は漫画や書籍も読めちゃう!?

BookPlaceは、20万冊以上の電子書籍や漫画も読めるサイトです。
しかも、UNEXT会員なら無料キャンペーンや試し読みキャンペーンが継続的にありますので、無料で漫画が読めちゃうんです。

 

パソコンならBookPlaceサイトの「コミック」タグから読みたいジャンルを選び、次ページで「無料」をクリックするだけで簡単に無料漫画が検索できます。

 

スマートフォン・タブレットならBookPlace Readerアプリの下部メニューバー「ストア」をクリックすると読めます。

 

  • 少年・青年コミック→452件
  • 少女・女性コミック→214件
  • 青年・大人向けコミック→11件
  • 女性・大人向けコミック→53件

(2018年10月現在)

 

すごい量が読めてしまうUNEXT、すごい、の一言です。

 

また、店頭で買いにくい大人向けの本も多い印象です。
たとえ有料でも、まとめ買いや70%オフなどの割引キャンペーンを随時やっていますし、立ち読みもありますから気軽に利用できます。

 

ちなみに小説、書籍も1000冊以上無料で読めますよ。

 

ポイントで購入もできる!

毎月もらえる1200ポイントや加入特典の600ポイントを利用することで、動画をはじめ、漫画や電子書籍を購入することもできます。
購入できるのは、ブラウザ版のみでBookPlace Readerアプリでは購入できません。

 

それにしても、漫画は、最新刊含め全巻でポイント利用できるのでうれしいですね。
さらに、購入した漫画は、マルチデバイスで同時閲覧も可能です。

 

ただし、ポイントを消費している場合でも「0円」と表示されるものもありますので、よく確認してから購入するようにしましょう。

 

ダウンロードもできる!

漫画や電子書籍もダウンロードが可能なので、オフライン閲覧できます。
さらに、閲覧期限がないので、UNEXT見放題を解約しても閲覧可能という最強スペックです(無料配信の電子書籍・漫画は、閲覧期限あり)。

 

そして、本棚管理ができるので、リスト表示/グリッド表示を選択したり、本を並べ替えたりも可能ですし、ダウンロードしたコンテンツは書庫に保存することができます。

 

書庫の内容は非表示にすることもできますので、万が一誰かに見られても安心ですね(パソコンではマイリストを開けば表示されてしまいますが)。

 

ただし、購入したコンテンツの削除は可能ですが、閲覧・ダウンロード履歴や購入した本の書影は消せませんのでご注意ください。

 

ファミリーアカウントって?

UNEXTは1つの契約で、無料で3つまでアカウントを追加できます。
家族で最大4アカウント取得できるので、実質1人当たりおよそ500円で使用できるということです。

 

ファミリーアカウントの6つの利点

ファミリーアカウントの利点を6つ挙げていきます。

 

  1. アカウント間で視聴履歴・マイリストは共有されない
  2. 子アカウントはアダルトコンテンツ・R指定作品は閲覧できず、ペアレンタルロックでその項目自体を非表示にできる
  3. 子アカウントの購入制限ができる(ポイント利用のみ許可することも可能)
  4. 親アカウントのポイント利用ができる。
  5. 子アカウントで購入したコンテンツは親アカウントでも見れる
  6. 子アカウントの追加・削除は親アカウントからできる

 

以上の利点がありますが、残念ながらファミリーアカウントでログインできるのは動画配信サービスのみで、BookPlaceサイトには対応していません。

 

このことから、家族で利用するときは、動画配信サービスはファミリーアカウント、雑誌読み放題サービスはマルチデバイスで楽しみましょう!
(BookPlaceのマイリストや購入・視聴履歴は共有されますので注意が必要です)

 

BookPlace Readerアプリの裏技

BookPlace Readerアプリはビューアーアプリのため最低限の機能(明るさ設定、文字拡大縮小など)のみ備えています。

 

無駄を省いているからこそ、サクサク本が読めるのは仕組みとしてわかっているのですが、やはり少し物足りませんね。
そこで、2つの裏技をお伝えします。

 

  1. クリッピングや付箋機能がないので、保存したいページはスクリーンショットを使う(どこまで読んだかを示すための、“しおり”機能はあります)
  2. 雑誌内の商品をクリックすると商品紹介のページに飛ぶ箇所がある

 

特にAは、他の読み放題サービスにはない面白い機能です。
気になる商品を見つけた場合に、商品を検索する手間も省けて便利ですね。

 

まだAの機能に対応している雑誌は少ないですが、今後、対応雑誌も増えてくるのではないでしょうか?

 

FODマガジンとの比較

FODマガジン

フジテレビ公式FODマガジンはUNEXTと同じように動画見放題+雑誌読み放題のサービスです。

 

月額888円(FODプレミアム)で、毎月100ポイント&8のつく日に400ポイント(月3回)もらえます。

 

さらに、雑誌だけでなく、電子書籍・漫画の購入もでき、購入した金額の20%がポイントとして返ってきます。
雑誌数は100誌ほどで、どちらかというと女性向けの雑誌が多いですね。

 

UNEXTとFODマガジンの雑誌読み放題を比較すると、どちらも同程度と言えるので、メインの動画配信サービスの好みによって決めてもいいでしょう。

 

ちなみにFODプレミアムの配信本数はおよそ3.6万本に対し、UNEXTはレンタルも合わせると13万本と品揃えはかなり充実しています。
どちらも1カ月の無料期間が設けられていますので、実際に試して選んでみてください!

 

まとめ

UNEXTの雑誌読み放題サービスについて解説してきましたが、いかがでしたか?

 

  1. UNEXTの雑誌読み放題サービスは動画配信サービスの契約があれば、セットで使えて、しかも無料
  2. UNEXTの動画配信本数は国内トップクラス。ジャンルも多岐にわたるし、新作も多い
  3. 雑誌読み放題サービスも主要なジャンル、雑誌の取り扱いは充分
  4. 漫画も700冊ほど無料で読める
  5. 無料で読める小説・書籍も多数あり

 

UNEXTの雑誌読み放題サービスなら、雑誌だけでなく動画や映画も見放題です。
皆さんの動画配信サービス契約・DVDレンタル代や毎月購入する雑誌代をひとつにまとめられれば、年間にして相当な金額が節約できますね。

 

この機会にぜひ、複合型サービスのUNEXTをいっしょに試してみましょう!